FC2ブログ

秋フェスタ@北九州のネタバレ話。

実は...北九州のアルコンは...12年ぶりでした。

その間に...サポートメンバーが変わり、イベンターが変わり...と変わった部分があったが、やはり変わらないものの位置が大きかったコンサートでした。

で、コンサートは「この素晴らしき愛のために」から始まり...

空白の12年の間の曲が...

この素晴らしき愛のために
SHOUT
Dancing 60's
エレキな恋人
あなたに贈る愛の歌


でした。
(要するに80年から90年代の曲が多かった訳です。)

...でツアー中で呟きたくても呟けないネタを。
(その他のネタはTwitterでつぶやいたので)

高見沢さんのMCで...「今から30年前に『DNA Odyssey』が発売した」とありましたが、今から30年前に出したアルバムは『U.K.Breakfast』であり、『DNA Odyssey』はアルバム『DNA Communication』(1989年発売)の中の1曲...その点のツッコミが誰もしていないでした。
(心の中で「違うだろー!」と突っ込んだのはいうまでも...)

で、桜井さんの「ラブミーテンダー」もいい声だったし、高見沢さんと坂崎さんの「大都会」も良かったりします。

で、いちばん笑えたのは坂崎さんの「伊勢佐木町ブルース」...かなり萌えました。
(流石に楔を打つネタは腐った萌えを復活できましたが。)

で、ラストは...「Time And Tide」でした。

「あなたに贈る愛の歌」とか「Time and Tide」とか聞くと...やはり美しい…と思ったのは言うまでもない。

とにかく楽しかったライブでした。
で...新曲の「人間だから悲しいんだ」の披露はありませんでした。

...と来年の春の九州は未定でした。

...と追記しておきます。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

ブロとも一覧

月別アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カウンター

Twitter

にほんブログ村

基本的に→生活>手紙・はがき      音楽>グループミュージシャン応援      ハンドメイド>いろいろなハンドメイド にてです。

アルバム

リアルタイム

現在時刻






総記事数:




Instagram

Instagram
一応のんびりやってます。