FC2ブログ

Flowers and Letters 文通と読書記録とハンドメイド話。たまにTHE ALFEE。

春の乱@福岡2日目のネタバレ話

実は昨日、1年ぶりにアルコンに参加しました。
(要するに、昨年秋は日帰り参戦ができなかったため、お休みしてました。)

で、ライブ本編は二部構成。

「Neo Universe Part1」で始まり……((( ;゚Д゚))エッ!?……だったのが……まさかの……「鋼鉄の巨人」でした。……某ファンサイトを見たら既にやっていた……
(あと、春ツアー初が「Affection」「Juliet」もありました。)

ま、曲の書き出しはここまでにして……メモしていないぶん、笑えるネタをかいつまんで。

桜井さんのサングラスを一瞬だけ外した。
桜井さんは高見沢さんに向かって「お母さん」とぶちかましていた



が1番大きかったネタでした。
(ま、桜井さんのサングラスネタは、実はふせったーで呟いていましたが。)

あとは……学ランにランドセル姿の坂崎さんは可愛かった……し、高見沢さんはなぜか……指し棒で桜井さんのお尻をつついたもありました。

ま……腰が痛かった自分にいきなりの「Flower Revolution」のジャンプは……できるかー!!でしませんでした。😭
(ちょうど生理の2日目で腰が痛かったのもあったし……)

なにはともあれ、面白かったライブでした。




で、次の九州は……

11月16日@福岡サンパレス
11月17日@佐賀市文化会館


です。

福岡は……隣は大相撲九州場所ですが(笑)……
相撲の話はするのかなぁ……秋も気になります。😂🤗‪❤︎‬‪



追記:あと、書き忘れていたが、桜井さんはソファーでポーズを取っていたり、春の乱……というオチで……キャンディーズのネタもやりました。
スポンサーサイト

最近事色々

ブログのカテゴリーでTHE ALFEEだったので…THE ALFEEネタを。

最近のハマリ曲が……

愛をとりもどせ!!
です。

そもそものきっかけは……単に……dポイント消費のため、ポイントで購入したが……何度聴いてもかっこいいです。

坂崎さんと高見沢さんがメインだけど……一言で
坂崎さんの声がかっこいい
です。

普通にしたらふわふわで可愛いお方だからなぁ……そのギャップですよ。ギャップ萌え。(*´-`)

坂崎さんボーカル曲だと「天河の舟」「碧空の記憶」と並べて聴くと……ボーカルの振り幅が大きすぎるボーカリストかもしれません。

で……北斗の拳。

実は……自分の兄がコミックスを持っていたのを思い出したのは……言うまでもないが。
(アニメも実は小学生から中学生の頃にやっていたので懐かしいと思った自分でした。)




で、近況事その2は……ALFEEmaniaに入会しました。

昨年の診断メーカーで……まだマニアに入っていないから今年のプチ目標が達成したという訳です。




で……春の乱ツアーは福岡の2日目のみかもです。

家庭の事情というのもあるが……( ˊᵕˋ ;)💦

今年はどんなワクワク事があるか気になる1年です。(°∀° )/

春の乱

……タイトルを打ったら……まさかの正解だったよ。Simeji……

ではなくて、THE ALFEEの春ツアーが決定しました。

気がつくと……4月分が平成最後なのか……
(  Д ) ⊙ ⊙

……とすると、倉敷以降……新しい年号になるのか…

……と驚いたツアーになりそうです。

ちなみに福岡は……5月18日&19日@福岡サンパレスです。

THE ALFEEに興味がある方はぜひ来てくださいね💛

詳しいスケジュールは公式ホームページまで。

春ノ巻福岡2日目のネタバレ話。

2018年5月20日...春ツアー参戦しました。
(@福岡サンパレス)

サンパレスに行くのも2年ぶり...は普通にわかるが。(実は昨年の春の福岡は不参加でした。その前の下関に参加したため。)

...で...一番ぶっ飛んだのが...席。

かなり久々の...最前列でした。
(実は前回の最前列は15年前の春の福岡でした。)

だもんで本当に掻い摘んでのネタを。

桜井さんの胸毛が薄くなっていた。...ではなくて、桜井さんの真正面だったため、ガチでベースが弾きたくなったが正直な感想でした。(...と書きつつ、家に楽器がないが...)

ことと、坂崎さんはほんとに可愛い。と、高見沢さんはいい匂いでした。(Twitterでつぶやいたオチですまん。)

ネタバレがまさかの次の九州の会場になることも。

...それは...坂崎さんが前川清のまねで「そして神戸」を歌っていたが...

ボーカルが前川清
⬇️
前川清の出身地が長崎県佐世保市
⬇️
秋の九州の会場が“アルカスSASEBO大ホール”(12月2日日曜日)

...えらい三段オチな結果となりましたが…

ぜひ秋も九州に...です。

秋はお休みですが…(秋の日程は追記で書きます。)春の残りと夏と秋参加される方...ぜひ楽しんでください!(ネタバレはぜひTwitterのDMで。)

あとは高見沢さんのMCで30年前に夏イベがあった話の流れで“いつかまた九州で夏イベができるといいね”と言ってました。
こちらも首を長くして待ってます。

ネタバレらしくないネタバレ話ですまん。

秋フェスタ@北九州のネタバレ話。

実は...北九州のアルコンは...12年ぶりでした。

その間に...サポートメンバーが変わり、イベンターが変わり...と変わった部分があったが、やはり変わらないものの位置が大きかったコンサートでした。

で、コンサートは「この素晴らしき愛のために」から始まり...

空白の12年の間の曲が...

この素晴らしき愛のために
SHOUT
Dancing 60's
エレキな恋人
あなたに贈る愛の歌


でした。
(要するに80年から90年代の曲が多かった訳です。)

...でツアー中で呟きたくても呟けないネタを。
(その他のネタはTwitterでつぶやいたので)

高見沢さんのMCで...「今から30年前に『DNA Odyssey』が発売した」とありましたが、今から30年前に出したアルバムは『U.K.Breakfast』であり、『DNA Odyssey』はアルバム『DNA Communication』(1989年発売)の中の1曲...その点のツッコミが誰もしていないでした。
(心の中で「違うだろー!」と突っ込んだのはいうまでも...)

で、桜井さんの「ラブミーテンダー」もいい声だったし、高見沢さんと坂崎さんの「大都会」も良かったりします。

で、いちばん笑えたのは坂崎さんの「伊勢佐木町ブルース」...かなり萌えました。
(流石に楔を打つネタは腐った萌えを復活できましたが。)

で、ラストは...「Time And Tide」でした。

「あなたに贈る愛の歌」とか「Time and Tide」とか聞くと...やはり美しい…と思ったのは言うまでもない。

とにかく楽しかったライブでした。